銅の時代.png
版画日付.png
新刊版画集『銅の時代1978-2022』刊行記念展

「ミスター・ピーナッツ・イン・レッド」44.5 x 39.8 cm,  1982, photo by ©SunM Color

初銅版画集『銅の時代 1978-2022』刊行に合わせ、初めての版画展を開催していただくことになりました。
20代前半から60代まで断続的に制作してきたエッチングとシルクスクリーン、最新作を含むそれらの作品群をできるだけ多く見ていただけるようビッチリと展示構成しました。
美大時代に銅版画にどっぷりハマり、休日返上で学校の工房に忍び込んで作っていたころの初期未発表作品から最新作シリーズまで、版画集収録作品390点から厳選した100点以上のエッチング、2016年シンガポールの版画工房(STPI)で制作したシルクスクリーン10点による回顧的な版画展です。
機械による「データ出力」ではない手による「刷り絵」を少しでも楽しんでいただけると幸いです。

                              大竹伸朗

開催概要

【会場】銀座 蔦屋書店GINZA ATRIUM (GINZA SIX 6Fイベントスペース)

​【会期】2022年11月5日(土)~21日(月)※終了日変更可能性あり

​【時間】11:00-20:00(最終日のみ18:00閉場)

​【アクセス】

東京メトロ:銀座駅 A3出口徒歩2分、東銀座駅 A1出口徒歩3分
・JR :有楽町駅 徒歩約10分、新橋駅 徒歩約10分

​【公式WEB】https://store.tsite.jp/ginza/blog/art/29459-1702391011.html?_ga=2.16353781.232957276.1666238402-1541853073.1666238402#about08

【入場】無料

JPEG.jpg
IMG_5224.HEIC

『銅の時代 1978-2022』
【著者】大竹伸朗
【発行】カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社
【発売】美術出版社
【判型】A4判変形(297×225ミリ)
【仕様】上製本(ドイツ装)/カバーあり/204ページ(カラー176ページ)
【価格】9,000円+税
【一般発売日】2022年11月15日(火)

【先行販売日】

2022年11月1日(火)〜東京国立近代美術館 「大竹伸朗展」特設ショップ
2022年11月5日(土)〜銀座 蔦屋書店ほかアートラボ直営店舗*

*アートラボ直営店舗店頭|銀座 蔦屋書店、京都岡崎 蔦屋書店、NADiff a/p/a/r/t 、ART RECTANGLE KYOTO(京都市京セラ美術館内ミュージアムショップ)

オンライン|OIL by 美術手帖

【特別限定版版画集】詳細はこちら

トークイベント

【日時】2022年11月5日(土)15:00~16:00
【出演】大竹伸朗・矢野優(『新潮』編集長)
【会場】銀座 蔦屋書店 GINZA ATRIUM
【定員】17名

【料金】無料

詳細とお申込みはこちら (申込締切:2022年11月3日23時59分まで)