NEWS.png

・個展《大竹伸朗展》

【場所】​東京国立近代美術館

【会期】2022年11月1日(火) 〜 2023年2月5日(日)

■大竹伸朗展【公式】Twitter @ohtakeshinroten

■大竹伸朗展【公式】Instagram  @ohtakeshinroten

TV《21世紀のBUG男 画家 大竹伸朗》
【NHK BS8K】 

2022年6月25日(土) 19:30~21:00

【NHK ワールド・プムレミアム】 

2022年7月9日(土) 13:50~15:20

ちくま文庫 《見えない音、聴こえない絵》

2022年8月10日(水) 発売予定

​解説 原田マハ、石川直樹

・《月刊文芸誌 『新潮』》2022年9月号(8月7日発行)

連載エッセイ「見えない音、聴こえない絵」

第208回 ”境界の蛍光音”

・インタビュー《web : LIVERARY》

「大竹伸朗、現在進行形。コロナ禍を経て見えたきた、すでにそこにある思考。
INAXライブミュージアムの新刊行物に大竹伸朗が登場。

誌面掲載しきれなかった、インタビュー全文をここに掲載!」

・インタビュー《 web : Benesse Art Site Naoshima》

「“究極のコラージュ作品”「針工場」の船型が逆さまに置かれた理由とは?」

・《私が好きな坂本龍一10選》

・《BANANA to YELLOW(バナナとイエロう)とコラボレーション》

2021年12月16日(土)発売開始

株式会社宮脇賣扇庵による、ファッションブランド

「BANANA to YELLOW」とコラボレーションし扇子を作成ました

・インタビュー《web : the fashion post - portraits 》

「昨日なかった何かが、今日生まれてほしい思いがずっとある」

2021年12月9日掲載

・《『ビル景』展カタログ【大竹伸朗 ビル景 1978-2019】

第61回全国カタログ展  金賞:経済産業大臣賞、審査員特別賞(松永真賞)受賞​》